男子100自、佐藤が優勝 北島は200平で3年ぶりV・クッキーダイエット方法&人気アイドルの噂の真相!?有名女優、イケメン俳優、熱愛、結婚、破局、お笑い芸人情報など、大暴露!

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男子100自、佐藤が優勝 北島は200平で3年ぶりV


 8月の国際大会(千葉)などの代表選考会を兼ねた競泳の日本選手権は5日、千葉県国際総合水泳場で開幕して男女7種目決勝などを行い、男子百メートル自由形は佐藤久佳(日大)が自身の日本記録を0秒39短縮する49秒32の日本新で初優勝した。  同二百メートル平泳ぎは世界選手権金メダリストの北島康介(日本コカ・コーラ)が2分11秒04で3大会ぶり5度目の優勝を果たした。2位に神奈川・湘南工大付高3年の立石諒(キッツウェルネス藤沢)が入った。  女子二百メートル平泳ぎは田村菜々香(東海大)が2分24秒55の日本歴代2位の好記録で初制覇した。同四百メートル自由形は世界選手権3位の柴田亜衣(チームアリーナ)が4分9秒37で貫録勝ちし、男子五十メートルバタフライは高安亮(コナミ東日本)が23秒84の日本新で3連覇した。 引用:izaニュース
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。